Curriculum (Full-time MBA)

 

MBAプログラム概要

 

HECMBAプログラム(Full-time)は16か月であり、前半8か月は必修科目を受講するFundamental Phase、後半8か月は選択科目を受講するCustomized Phaseです。ほぼ全ての授業でグループワークが課され、学生は国籍や職歴などを考慮した5~6人のグループに分けられます。9月入学でも1月入学でも、基本的には全く同じコースを受講することができます。(但し、交換留学を行えるタイミングなどが若干異なります。詳細は直接お問い合わせいただくか、HEC MBA公式ウェブサイトにてご確認下さい。)

 

HEC MBA Program structure
HEC MBA Program structure

 

フレキシブルなプログラム

 

下図がHECでのカスタマイズされたプログラムの例です。

自分自身の希望に応じたプログラム設計をしていける点もHEC MBAの魅力の1つです。

※詳しくはClass of 2016の卒業生ブログ(8人の侍 in HEC Paris!)をご覧ください。

 


Fundamental Phase

 

Fundamental Phaseではビジネスに不可欠な基本知識・概念を身につけることが目的とされています。Fundamental phaseは4ヶ月ずつTerm 1とTerm 2に分かれ、それぞれ以下の科目を履修します。

 

Term 1

  - Business Economics

  - Financial Accounting

  - Financial Markets

  - Marketing

  - Statictics for Decision

 

Term 2

  - Ethics and Corporate Social Responsibility

  - Corporate Finance 

  - Management Accounting & Control

  - Operations Management

  - Organizational Behavior

  - Strategy

 

MBA building
MBA building

Customized Phase

 

Customized Phase, Term 3および4では、一つのTermが個々人の興味により専門性を深めるSpecializationに割り当てられ、もう一つのTermはElectivesつまり選択科目に割り当てられます。2019年現在ではSeptember IntakeはTerm 3がElectives、Term 4がSpecializationに充てられています。January Intakeではその順序が逆、つまりTerm 3がSpecializationでTerm 4がElectivesとなります。Specializationには以下の7つのコースが設定されています。

 

  - Entrepreneurship

  - Finance

  - Digital Innovation

  - Advanced Management

  - Strategic Marketing

  - Strategy

  - Sustainable and Disruptive Innovation

 

https://www.hec.edu/en/mba-programs/mba/learning-experience/specializations


class room
class room